Home > お客様の喜びの声 (院内治療)
お客様の喜びの声 (院内治療)

気功施術を受けた患者さんの喜びの声

最近の患者さんの喜びの声や症例を紹介させていただきます。

【股関節痛】 小田原市 40代女性     (2018.2.27掲載)
高校の時に右ひざを痛め最近は股関節も痛くなり、病院の治療で改善しない為に来院。6回の施術で痛みは殆ど無くなりました。

☆骨盤を調整し右半身と左半身の筋力のバランスをとるだけで症状は改善しました。

【狭心症】  小田原市在住  佐藤幸子さま
時々 胸や背中が苦しくなり数分動けない状態となります。眞壁先生に気功施術して頂きました。胸と首を中心に全身施術をしてもらうと体中の血の巡りが良くなり、背中の張りや胸苦しさも無くなりました。

☆AST気功で最も得意な病名は狭心症です。定期的に施術を続けていれば再発しないと思います。


【五十肩】  湯河原町在住  山崎さま  女性
6か月前より、五十肩か右側の背中、肩、腕に痛みが有り、動きも悪く、腕が上がらず、かぶって着るシャツは痛い腕をかばいながらなんとか脱ぎ着していました。
8回位で痛みは少し残りましたが腕も上がるようになり、かぶって着るシャツもスムーズに着替えられ、後ろにも腕が回るようになって今までずっと痛かったのが、うそのように楽になりました。

【顎関節症】  湯河原町在住  山崎さま  女性
若い時に一度、顎関節症になり、その頃は病名も治療法もなく、口も明かない、噛む事も出来ないで、流動食を食べて自然に治るのを待つだけでした。(もう忘れますたが、治るまで長くかかったと思います)
ある日突然、同じ側の顎に痛みが出て噛めなくなってしまいましたが、「気功が有るから何とかなるだろう」と不思議な安心感が有りました。
2回ほどで痛みも取れ、固い食事も噛めるようになり、こんなに早く楽になり感謝です。

【花粉症】  湯河原町在住  山崎さま  女性
長年、毎年悩まされている花粉症も今の所、薬なしで何とか過ごせているのは、私にはすごいことです。ありがとうございます。

☆眞壁のコメント
上に掲載させて頂いた3つの喜びの声ははすべて湯河原にお住まいの山崎さまから頂きました。ありがとうございます。
山崎さまの主訴は心房細動です。その施術を受ける為に毎週通って頂いてます。心房細動はとても治りにくい病気ですので五十肩などの別の症状を施術する為に主訴の施術時間を大幅に減らすわけにはいきません。
1時間近く集中して気を出していると終盤は非常に強い気が出るのでこれらの症状に対しての施術時間は5分~10分ですが好結果を得る事が出来ました。


【椎間板ヘルニア】
小田原市 女性
どんな姿勢をとっても激痛が走る腰椎椎間板ヘルニア。最初はそれほど痛くはなく、そのうち治るだろうと思っていたKさん。しかし良くなるどころかどんどん痛くなり夜も痛くて熟睡できなくなり来院しました。
施術後は痛みが2割ほど減ったくらいだったそうですが翌日はうそのように痛みが無くなったとの事。
(AST気功の施術では整形外科系の痛みは施術直後よりも時間が経ってから効果が出て来るのが特徴です。)
その後Kさんは1ヶ月間は週2回施術を受け、2ヶ月目から週1回にして3ケ月経った頃には痛みが無くなったため施術を終了しました。

【うつ病】
小田原市 男性
仕事のストレスから病院でうつ病と診断され来院しました。1回目の施術後は頭がすっきりしたとのこと。2回目以降は特に自分では変化は感じなかったそうですが、3ヶ月を過ぎたころ奥様から 「最近顔色が良くなって良くしゃべるようになった」 とお礼の電話をいただきました。この患者さんは週1回の院内施術と遠隔気功を組み合わせて4ヶ月経った頃、医者から 「もう薬は飲まなくていい」 と言われたそうです。その後の2ヶ月間は2週間に1回の施術を行って終了しました。(この間は遠隔気功を行いませんでした。)

【慢性腎不全】
南足柄市 男性
腎機能をあらわすクレアチニンの数値が10を超え医師から人工透析を勧められたが人工透析を回避したいという家族からの施術依頼で子供たちに抱えられるように来院。2週間後には人工透析を行う予定でしたがAST気功施術を2回受けて病院で血液検査をするとクレアチニンの数値が6.56まで低下し医師はこの数値なら透析を行う必要がないと判断して透析の予約をキャンセルしました。その後3ケ月間、週1回のAST気功施術を受け最終的にはクレアチニン2.6まで低下し、当初有ったむくみや倦怠感も無くなったので施術を終了しました。
お問い合わせはこちら
ページのTOPへ戻る